黄色い花のイメージと贈る際の注意点

黄色い花のイメージ

黄色い花は、明るく元気なイメージを持っています。特にヒマワリやガーベラは、光り輝く太陽のような形から非常にポジティブな印象があり、男性へのフラワーギフトとしても人気があります。

黄色いバラの花言葉

黄色いバラの花束

黄色いバラには「嫉妬」「薄れゆく愛」といった、あまりよくない花言葉がついています。そう考えると誰も黄色いバラをほしがらないのではと思うかもしれませんが、実際はちゃんと市場に流通しています。黄色いバラには「友情」「献身」といったいい意味もあるのです。

花言葉というのは古来からの決まりきったひとつの意味というものが存在するわけではありません。それぞれの国や地域で、人々が花の色や形からイメージしたものをあてはめただけのものなので、幾通りもの意味が含まれているのです。

というわけで、花言葉というのはあくまでも参考程度のものとして考え、あまり気にしすぎないようにしましょう。もっとも恋敵に黄色いバラだけをたくさん使った花束を渡すという意図的なものは除きますが……。